お客さまの声

お客様の声・体験談(レポート)をご紹介します

個人セッション 体験談

個人セッション 体験談祭子さんから発せられる言葉が、どんどんと心の殻をはがしてくれているのを感じました。
父親からの性的虐待の呪縛を乗り越えたお客様の声
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談「愛してるけど、苦痛」だった夫とのセックスが至福に激変♡
セックスの行為に対して「得体の知れない抵抗感」を持つ女性は少なくありません。
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談2女性としては、今が一番いい時期だと思うようになりました。
女性としても人間としても両方、私は欠陥があるのかもしれない。そんな悩みも変容サポートプログラムで激変!
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談3自分嫌い・男性嫌いだった私が、愛あふれる存在に。
あまりの逆境続きに自分なんか生きてる意味ないと自虐し、自傷行為に逃避する生き方をしていた彼女の変容とは。
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談4対人関係に自信がついて、お誘いも多くなり、男女ともに人間関係が広がったように思います。
レッスン受講期間中、次々と起こる変化。自分自身の姿が、自分の目からも他人の目からも変わったその秘訣とは。
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談5言葉のDV暴言夫が3ヶ月で優しく安心できる夫に変化!
「主人が性生活を求めてくるのが、正直苦痛でした」お互いに愛情はあるものの、夜の生活は「ない方がラク」という彼女が実践したこととは。
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談6最初のレッスンで、夫と死別した19年前の出来事についてお話しする流れになって…
祭子さんのマンツーマンレッスンは、なんて贅沢な時間だろうと、後からじわじわ感動してました。今までの人生で、一番の変化の日となりました。
詳細はこちら

変容サポートプログラム 体験談

変容サポートプログラム 体験談7女性エネルギー開花反応!人も物も全てが愛おしい私に生まれ変わりました。
今は二人の間のエネルギーが濃くなって一体感が増したような気がします。彼も、まぐ合った後は元気になると話していました♡
詳細はこちら

女性性が花開くボディワーク体験談

女性性が花開くボディワーク体験談森美樹さん(作家)の体験レポート!ヨガの「女神のポーズ」に心惹かれ、女性性とつながるような気がしました。下腹部=子宮から潤い、あたたかい水分が身体中にいきわたるような感覚なのです。
詳細はこちら

アンチダイエット・セミナー体験談

アンチダイエット・セミナー体験談『アンチダイエット生活セミナー』で食欲への罪悪感が消えました!
ダイエットしなくても、「本当の食欲」に合わせて自由に食べているうちにストレスなしでヤセていく、究極の生活テクニックを伝授しました。
詳細はこちら

個人セッション体験談

祭子さんから発せられる言葉が、
どんどんと心の殻をはがしてくれているのを感じました

Aさん
個人セッション体験談2私にとっても忘れがたい、個人セッションでお会いした、一人の聡明な女性から届けられたレポート。
しばらく胸にしまっていましたが、彼女のご厚意を受けて、掲載させて頂きたいと思います。

【祭子さんとのセッションを終えて】
わたしは、父親からの性的虐待により、人間不信と(特に男性不信)時々襲ってくるフラッシュバックに悩んでいました。

二度の離婚を経験し、気付いたのは、尊敬できる人を恋愛対象に選んでいないという事実。

自分なんかには、不釣り合いでもったいない。
素晴らしい人だと、こんな自分を惨めに思う、と感じていることに気付きました。
男友達はたくさん出来ましたが、異性として見ようとは一切しなくなりました。

そんな私に、祭子さんは

「自分にとって価値のある人、と思える人と付き合ったらいい」

「あなたにそんなことをしたお父さんが、その瞬間に価値をおとした。
あなたの価値は変わってないのよ」

と言ってくれました。

わたしの言葉を全て包み込む優しさ。そして、的確な言葉。
祭子さんから発せられる言葉が、どんどんと心の殻をはがしてくれているのを感じました。

帰宅するときには、幸せすぎて涙が流れていました。

やっと長年の縛りから解放された。わたしは幸せになっていいんだー!という自由を感じました。

今のわたしには、人に対する恐れはなく。いつも愛に包まれている感覚でいます。
セッションをきっかけに、大きく内面は変化し、家族からも「柔らかくなったね」と言われています。

人生の転機を与えてくれたことに感謝しかありません!ありがとうございました。


セッションルームで彼女の体験してきた事をお聞きしながら、

自分を傷つけた相手を糾弾する代わりに
自分自身を過小評価しておとしめて、
それでも人に対しては明るく気丈に優しく接する彼女の
内面の純粋さ・美しさに胸うたれていました。

「父」とは本来、娘を「守る」役割として存在している。

この時、彼女の父は、その役割を自ら放棄して、
娘を私物として搾取する男に変質した。

彼女は「父」を喪ったのだ。

何という残酷な試練だろう。

私はその事実を目の当たりにして、

彼女の父親の身を通して体現された、
この世界に数千年続く「男女関係のいびつにねじ曲げられたエネルギー」に対して、
憤(いきどお)りのレーザーナイフを振るうような心で彼女に語りかけていた。

やがて気丈な彼女の目から涙があふれ、
帰る時には、とても安らいだ清々しい笑顔を見せてくれました。

セッションから2カ月が過ぎた後、
「本当に生き方が楽になった」こと、
「男性への恐怖はなく、心地よい人・そうではない人が感覚でわかるようになっていて、
無理することなく、自然体でいられることが幸せです」

との何とも頼もしいご報告を頂いて、私も本当に幸せな気持ちになりました。

私自身も含めて、セッションやセミナーでお会いする皆さんの体験について考えると、
“何でこんなにつらい目に遭わなければいけないのか?!”と叫びたくなるような出来事はすべて、これまで不自然に抑圧されてきた男女関係の歪みや闇を浄化するために、

「再体験して手放す」という作業を繰り返しているのではないかと痛感するのです。

だから、あなた一人がその体験を乗り越えたら、

女性の(あるいは男性の)集合意識全体が変わるのです。

そしてこの世界はどんどん生きやすくなる。

このような闇を自分の身に引き受けて、浄化する役割をまっとうした、

彼女の魂の勇気に、私は心底から拍手を贈りたいです。
(櫻 祭子)
一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

「愛してるけど、苦痛」だった夫とのセックスが至福に激変♡

R子さん(30代後半・主婦)
変容サポートプログラム体験談8実は、セックスの行為に対して「得体の知れない抵抗感」を持つ女性は少なくありません。何かハッキリしたトラウマとなりそうな事件があったわけでもないのに……
彼女もそんな悩みを長年抱えていました。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


これまで気持ちが盛り上がったとしても、挿入となると “来ないで!” という抵抗感で相手を押し返したくなってしまう。

ガマンして受け入れても、それは毎回肉体的にも 「痛みを伴う苦行」 だったのです。
だから、本当は妊娠を望んでいながら、ご主人からの誘いにも、ついつい体調や仕事を口実にして断りがちでした。

“このままではいけない!” と一念発起したR子さん、

はじめは単発の《ボディ&ハート・カウンセリング:セクシャル重点コース》

を受けて下さり、その中で「男女がまぐ合うことの本質的な深い意味」をお伝えしたら、

「今、自然に、主人にすごくしてあげたくなりました!」

と目をウルませながら、性行為に対する気持ちの大きな変容を体験したのです。

そんな気持ちの変化に合わせて、体もしっかり変わっていけるように、R子さんは3カ月間の心と体の集中個人レッスン《愛し愛されるわたしになる☆変容サポートプログラム》の受講を決めました。

すると、全6回のレッスン中、4回目のレッスン終了後には、ご主人とのセクシャルタイムにこんな嬉しい変化を体験できたのです。


「レッスンで教えていただいたことを主人にもシェアして試してみました。

なんだか今までしてきたことと全然ちがう行為みたいでした(笑)

このレッスンを受けるまでは毎回痛みを伴っていましたが、

全然痛みは感じませんでしたし、かなりしっかり濡れてびっくりしました。

主人も喜んでいました。」


これには、レッスンをお伝えした私も感激!

心は通じ合っているのに、体の交流が何年間もうまくいかなかったもどかしさ。

それでも、お二人が協力して、ていねいに取り組むと、ホントにすぐにでも変化は起こり得るんですよね。

もちろん、これ以前のレッスンでR子さん自身が、ご自分の女性器ときちんと向き合い、触れ合うワークで自信をつけていたことも大切な土台となりました。

長年「セックスは痛いもの」という体験が続くと、ご自分の女性的機能にも “私はダメなんじゃないか?”と自信を持てなくなっている女性は少なくありません。

けれども、ただ自分の体に対して適切な扱い方をしてあげさえすれば、

こんなにもあっさりと体は変化して、応えてくれるのですね!(櫻 祭子)
一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

人間として自信を持てるようになりました。また、女性としては、今が一番いい時期だと思うようになりました

Zさん(44歳)
変容サポートプログラム体験談9片思いばかりが何年も続いて、女性としても人間としても両方、私は欠陥があるのかもしれない。そこで、愛とセクシャル問題と、ダイエット問題との両方に対応できる「変容サポートプログラム」にお申し込みいただきました。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


以前のZさんは、元はヤセ体型だったのに30kg以上太ってしまったことが悲しく、
彼氏が10年以上いないことから、もうパートナーはできないのだろうか?と
1人で泣いてしまうことも度々だったといいます。

そこで、愛とセクシャル問題と、ダイエット問題との両方に対応できる「変容サポートプログラム」に期待をかけてくれたのです。

変化は、第1回レッスン直後から始まっていきました。
はじめは、食に対する関わり方が、みるみる変わっていったのです。

宿題の『噛む回数を多くする』を早速実践してみました。食感に集中する と、ちゃんと食材ごとの味も同時に理解できるんだなぁと、目から鱗が落ちるほどの新鮮な体験でした。

自分のためにお料理をすることの楽しさが蘇ってきました。

食べている最中に、おいしくてにこにこしていたり、食べた直後に『あー、おいしかったぁ』と独り言を言う回数が以前に比べて多くなり、『お料理、楽しい!!』と、再び思うようになりました。

セッションの際に、摂るとよいとおっしゃった食品がありましたよね。
毎日の食事を用意するって、こんなに気楽にしてもいいんだ、と肩の力が抜けました。」

食生活をストレスなく楽しめるようになると、開始後1ヵ月でも体型に変化が現れ始めます!

「少しやせたようです。私のウエストは80㎝台ですが、ジーンズがベルトなしではくと落ちてくるようになりました。」

私たちの体は、心の変化と連動して変わっていくのが面白いところ…!

レッスンでは、毎日好きな時に実践できる、女性性を優しく開きながら、あなたの悩み解消に役立つ、様々なボディワークをお伝えします。

「この講座を機に、セルフケアに目が向くようになりました」
というZさん。

日常の中で、ご自分の体や心のコンディション管理がだんだん上手になり、
性エネルギーの循環を良くする呼吸法シリーズも楽しみながら実践されて、

「ほわーとじんわり気持よくなります。
肩の力が落ちてくるのがわかる」

「エクスタシーを感じる寸前までいったのは本当に驚きました。
相当なエネルギーが動いていたのかもしれません」

といった素晴らしい体感を味わえたのでした。

個人レッスンのいい所は、毎回1対1でのじっくりカウンセリングタイムが取れること。

過去から現在までの、性や恋愛の悩み、家庭問題や自分の性格の悩みなどなど、普段人に言えないような事も何でもお話し頂くことで、ご自身では気づいていない本質的な転換ポイントをお伝えしますので、心のしこりがほどけていくキッカケをつかんで頂けます。

Zさんも、プログラム受講期間中に、未完了だった心配事と真剣に向き合って、乗り越えていく頼もしい姿がありました。

全てのレッスンを終えた後のZさんの言葉をご紹介します。


個々人にカスタマイズされた進め方で、安心してセッションを受けることができました。
特に体調を崩した際のフォローは、知らないことばかりでとても勉強になりました。
こんな身近な食べ物で手当できるんですね。
ダイエットとセクシャル、両方のバランスも私に合わせて調整してくださり、自分でもダイエットの方はあまり気にならなくなって、気付きも多かったです。

自分は性的なエネルギーが強いのを以前から気づいていたのですが、やはり世間の『性的なことは隠すべき』という風潮の中でエネルギーを封印していたな、と改めてわかりました。

でも、過去には上手な使い方も知らないし、つきあった男性もそういうことには関心がなかったので、エネルギーが空回りしていたと思います。

それを、自分でエネルギーを上手く回す方法を教えていただいて、
『あ、エネルギーが強い自分を恥じることはないな』と思えたのが最大の変化です。

私が恋愛で求めていたものが、精神面でも肉体面でも両方、くっきりとわかったのも大きな収穫でした。

相手の男性と『楽しいこと、気持ちのいいことを分け合いたい』気持ちが底にあることを自覚できてよかったです。

片思いばかりが何年も続いて、女性としても人間としても両方、私は欠陥があるのかもしれない、とかなり悲壮な気持ちでセッションを申し込んだのですが、終わって、人間として自信を持てるようになりました。

自分のもっている強みを活かしていけるようになりたいです。

また、女性としては、今が一番いい時期だと思うようになりました。

達成度、ということで数字に表すと、100点をつけてもいいです。


鮮やかに自己肯定できる女性の姿は、清々しくて美しい──

私はいつも、そう実感させられます。

Zさんのように、
一人一人の女性に備わる、

かぐわしい花のようなエネルギーを、

隠したり恥じたりすることなく、

咲き誇らせて生きること。

私がそのお手伝いをさせて頂きます☆彡(櫻 祭子)

一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

自分嫌い・男性嫌いだった私が、愛あふれる存在に「変容サポートプログラム」

Bさん
変容サポートプログラム体験談10今の姿からは信じにくい事ですが、20代の頃の彼女は、あまりの逆境続きに自分なんか生きてる意味ないと自虐し、自傷行為に逃避する生き方をしていたと言います。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


正直、3ヶ月で変容できるものか?と やっぱり最初は思いました。

これまで「性」というものがとても怖くて、変態なものというイメージで、男性ともAVみたいなことは自分はしたくないけど、やらないといけないの?と、どこかで拒否していました。

でも、一番役に立った女性器とつながるワークを始めた時から、自分のことがだんだん愛おしくなり、悪い部分も全否定せず丸ごと包み込んであげられるような気持ちへと変わり、

これは素晴らしい「変化」だと感じました。

「自分の存在そのものが すばらしいんだ」と気づいてから、 

尊敬している男性上司からわたしのことを同じように言われた時、

いつもなら恥ずかしがって「わたしなんて、そんな存在じゃない」って心のどっかで思っていたのに「まじですかー!ありがと~う!」って、今までなら言えなかったのにそういった相手からの愛も、自分が受け取れるようになりました。

その時、可笑しくなるくらい愛が溢れ出していました。
これは とっても素敵な現象でした(笑)

最初は呼吸法なども

「これとセクシャルとどんな関係があるんだろー」と思っていましたが
後半でイメージがつながった時、

「パートナーとまぐあうってこういうことなんだ」って

人との会話も、自然界とまぐあうのも、こういうことなんだ!ってわかったようで
小さなしがらみや、自分で自分を縛ってきたものがどんどん溶けていくかんじで

女性性そのもので生きてる自分が本当に愛おしく頭がパッカーん!て開いたみたいに(笑)

言葉が出ない領域にきてしまいました。

これはやっぱり 自分の中に本当はあったものなんですよね。
それが祭子さんとのプログラムによって目覚め、思い起こさせてくれたんだって感じました。

本当にありがとうございました。
わたし こんなに 自分のことが大好きになりました(笑)

今回のプログラムで、性・まぐあい・パートナーに対するイメージが大きく変わりました。

本当に今は、会社の男性たちとの会話も、素敵な時間になりました。

「変わる」ってこんなふうに変わっていくのですね!

パートナーができれば当初の目標は100点達成ですが、

今それでも90点まできてます(笑)

これからどんな人生が生まれてくるのか 自分でもいろいろ楽しみです。


今の姿からは信じにくい事ですが、

20代の頃の彼女は、あまりの逆境続きに自分なんか生きてる意味ないと自虐し、
自傷行為に逃避する生き方をしていたと言います。

女性をオモチャにするような、世の中の男性全般に対する怒りも強く、ずっと男性に対して心の壁を作っていたのですが、

「これからは自分が望むパートナーシップを男性と築いていきたい!」と
強い決意をもってプログラムに臨んでくれました。

最後に「毎日が幸せ」と語ってくれた彼女の柔和な笑顔は見とれるほどでした。
女性が「自分自身の内側からあふれる愛」に目覚めると、パートナーと出会う前から、先に幸せになる現象が起こります。

彼女のように、「本当に変わりたい」という思いさえあれば、一過性に終わらない根本的な変化が、あなたに起こります。

それは、あなたが元々持っていた力だから。

私が、そのための強力なテコ入れをさせていただきます☆彡(櫻 祭子)

一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

プログラムを受けたおかげで対人関係にもいっそう自信がついて、お誘いも多くなり、男女ともに人間関係が広がったように思います

Jさん(30代後半)

変容サポートプログラム体験談11レッスン受講期間中も、次々と起こる変化に驚いていたJさん。
まずは、自分自身の姿が、自分の目からも他人の目からも変わったこと。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


まずは、自分自身の姿が、自分の目からも他人の目からも変わったこと。

「去年の同じ時期の自分の写真と、最近撮った写真を比べて今のほうがびっくりするほど表情明るく写っています。
以前は写った自分の顔がむくんでいたり二重あごになっていましたが、今は目元がハッキリしてフェイスラインもどことなくスッキリして見えるのでスゴいと思いました。
職場など周りの人からも“キレイだね”と言われることが多くなりました」

そして、自分の体を愛することも、愛する人とのコミュニケーションも上手になっていったこと。

「これまでマスタベーションは道具に頼っていたのに、祭子さんに教わったおかげで、道具を使わなくても自分の指でオルガスムスを得られるようになりました。

彼との関係も駆け引きに走らず、素直に彼に愛情表現できるようになりました。
ますます彼の愛情が感じられて幸せだし安心感があります」


…などなど、感激の内にプログラムを終えられたのですが、

いったん起こり始めた変化は、その後も終わらず続いていたのでした──


祭子さんのプログラムを受けたおかげで対人関係にもいっそう自信がついて、お誘いも多くなり、男女ともに人間関係が広がったように思います」

「おかげさまで、久しぶりに彼と会って幸せなひとときを過ごせました。
彼にこうしてあげたいな~とか私のしてもらいたいことなどイメージしていましたら、すっと叶ってしまいまして驚きました。

私は、最初に教えて頂いた足裏からのマッサージはお気に入りで毎日続けています。 
このマッサージのことを彼に少し話したらやってみてほしいなと言われまして、しばらくしてあげるとすーすーと寝息をたてて、安心してるんだなと嬉しくなりました。

その後彼は、また元気になりまして、彼の手でオルガスムスを迎えることが出来ました。
男性の前でオルガスムスを感じるのは、初めての経験でしたので感激しています。

これも祭子さんのプログラムを受けて、私も性について、女としての喜びを感じたいと前向きになれたのが良かったと思っています。

夏にむけて、教わったボディワークを復習し、女性らしさに磨きをかけていきたいです」


もともと聡明で思慮深いJさんが、
さらに女としての自信に満ちあふれていく姿が、

私もほんっとに嬉しかったです…!

これは、Jさん自身が元々持っていた力なんです。

だから、一過性に終わらない根本的な変化が起きるんですね。

加えて、他の誰かと比べる必要がなく、自分と向き合うことに集中できる「個人レッスン」ならではの効果の速さなのかもしれません。(櫻 祭子)

一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

言葉のDV暴言夫が3ヶ月で優しく安心できる夫に変化!

P子さん(41歳・主婦)

変容サポートプログラム体験談12「主人が性生活を求めてくるのが、正直苦痛でした」というP子さん。
お互いに愛情はあるものの、子育てにもエネルギーを使う今は、夜の生活は「ない方がラク」というのが本音でした。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


「主人が性生活を求めてくるのが、正直苦痛でした」という41歳の主婦・P子さん。
お互いに愛情はあるものの、子育てにもエネルギーを使う今は、夜の生活は「ない方がラク」というのが本音。

また、昼間の夫婦関係でも、思い通りにならないことがあるとすぐに暴言を投げつけてくる夫とは喧嘩が絶えず、本来穏やかな性格のP子さんにとっては、心から安らげない日々でした。

ところが、3か月間の集中個人レッスン『愛し愛されるわたしになる☆変容サポートプログラム』を終える頃には、

「性生活が楽しいものに変化したことが本当にありがたい」

「主人が優しく変化してきたことが本当に嬉しい」

と確かな幸せを実感できる日々に変容したのです…!

自分がセクシャリティと真剣に向き合ったことで、
夫の性格まで変容したというP子さんの3か月間の歩みは、とてもドラマチック。

初めてレッスンを受けたその日に早速こんな変化が…


「その日の帰宅後主人と性交があったのですが
いつもに増して、感じやすく、気持ち良く
主人の方も満足してくれたことに非常に驚いています。

これは磁愛マッサージの効果??
快感腹式呼吸の効果??
女性の神秘的な力を聞いたから??

何だろう・・・と不思議に思っております」


これには、レッスンをお伝えした私も感激!
こんなコメントをお返ししました。

「その全ての相乗効果なのでしょうね。
磁愛マッサージで気が交流しやすくなっていたこと、
快感腹式呼吸で膣の感覚が敏感になっていたこと、
また女性の持つ力の自覚によって、
ご主人に惜しみなくエネルギーを与える通路が解放されていたのではないでしょうか」

ところがレッスン開始後2か月目に、P子さんご夫婦に試練が訪れたのです。


「実は主人と大きなケンカをしました。もうこの人とはやっていけないという思いでなかなか自分の気持ちが静まらず体を開く気持ちにはなれませんでした。
(中略)
まだまだ女力が足らないことに気がつき、彼を100%信頼して認めていることを伝えていこうと決めました。

また、求められているうちが花かな(笑)と
昨日はひさしぶりに交愛(まぐあい)ました。

宿題の性エネルギー循環呼吸を自分だけやってみましたが、
以前は性交をした後は疲労感で朝起きられないことがありましたが
今朝は割とすっきり起きられた
のでエネルギー交流できたのかな?」


女性性の学び中の大ゲンカなんて…
と恥じ入るP子さんでしたが、実はここに「夫婦の醍醐味」があります。
私のコメントです。

「大きなケンカができたということは、
お二人が他の人にはめったに出せない部分をむき出しに
感情をぶつけ合えたということでもあります。

それより「もうこの人とはやっていけない」とまで思った相手と、
再びまぐ愛が出来て、しかもそのような朝を迎えられたことが
何と素晴らしいことでしょう…!

ご主人はP子さんの健やかな体調のためにも、ありがたい存在ということになりますね^^
エゴのぶつけ合いを乗り越えて続いてゆく絆を感じます☆」

途中の試練も乗り越え、3か月の学びを終えたP子さんの晴れやかな修了レポートをご紹介します。


参加するにあたって、何をするのだろうとドキドキしておりましたが、
優しい祭子先生のレクチャーに本当に楽しくリラックスして学ぶことができました。

主人が性生活を求めてくるのが、正直苦痛でしたが
今は性生活が主人を癒すために大切なのだという実感と
性生活があることで私自身も潤うメリット(笑)
また性生活が楽しいものに変化したことが本当にありがたいです。

喧嘩が多かったのですが、これからは
今まで以上に夫婦仲良く暮らしてゆけそうです。

言葉のDV???
と思うような暴言の多かった主人が性生活の充実とともに
優しく変化してきたことは本当に私にとって嬉しい変化です。

日常生活がびくびくしたものでなく
安心して生活できることが今は嬉しくて仕方ありません。

また、ダイエットの目標は『ストレスによるドカ食いを止めたい』でしたが、以前よりは少ない量で満足することができたりコントロールができるようになってきました。


「ご主人との夫婦の絆」をより確かなものに変容させ、
セクシャリティとダイエット、両方の悩みをたった3か月間で鮮やかに解決することができた
P子さんの実践力に私も感動しています☆彡

彼女のように「本当に変わりたい」という思いさえあれば、
一過性に終わらない根本的な変化が、あなたに起こります。

それは、あなたが元々持っていた力だから。(櫻 祭子)

一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

解凍された死別の悲しみ…
開始前とは別人になりました

D子さん(43歳)

変容サポートプログラム体験談13本当は彼の誘いを受け入れたい、だけど最近、性欲が湧かなくて逃げてしまう。
彼を愛しているからこそ、気持ちよくさせてあげられない自分が悲しい。
これが、D子さんの最初の受講動機でした。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


本当は彼の誘いを受け入れたい。
だけど最近、性欲が湧かなくて逃げてしまう。

ちつの潤いが足りずに痛くなってしまうことも大きな理由。

彼を愛しているからこそ、
気持ちよくさせてあげられない自分が悲しい──

これが、D子さんの最初の受講動機でした。
愛情豊かな女性だからこそ、自分の体調の都合でパートナーとの親密な時間が持てなくなっていることを悩んでいました。
「変容サポートプログラム」受講生の皆さんによく見られるプロセスとして、
「当初の受講目的とは別の問題も同時に解消されていく」

という特徴があります。
それは、プログラムでは多彩な内容のレッスンの他にも、過去から現在までをじっくり見つめるカウンセリングの時間を、単発の個人セッション以上にたっぷり取るからです。
D子さんも予測していなかった変容のドラマは、初日からこんな風に始まりました。


祭子さんのマンツーマンレッスン、なんて贅沢な時間だろうと、後からじわじわ感動してました。

今までの人生で、一番の変化の日となりました。

最初のレッスンで、夫と死別した19年前の出来事についてお話しする流れになって。それまでは知識として「当時の自分に寄り添う」等の言葉は知っていても、そのやり方がわかりませんでした。
祭子さんにかけていただいた心のこもったお言葉のおかげで、涙が堰を切って流れ出し、それと同時にいろんな気づきがありました。 

ちゃんと悲しめてなかったこと、日常的に涙を我慢してる意識はなく、むしろよく泣くほうだと思っていましたが、ほんとに泣きたい、自分にとっては大きすぎる出来事の時は泣けてないこと。

卵巣と子宮が、その悲しみを代わりに引き受けてくれていたこと…
そして、24歳のけなげな自分に声をかけ、愛を送ることができました。


セッションを受講下さる皆さんに共通しているのは、どんなに思い出したくない過去を持っていても、「今ならそれが取り扱い可能な時期に来ている」ということ。
D子さんの潜在意識が、その封印を切り開くことを望んで来てくれたのだと感じます。不思議なことに、それと同時に当初の受講目的だった今のパートナーとのまぐ合いにも、めざましい変化があったのです。


翌日、相変わらずお酒は入ってますが交合いました。
レッスン数日前から自分で「なんかいけそうな気がする」と言ってましたが、
気のせいではなかったです。


久しぶりに、潤いもよく、気持ち良かったです。
彼も気持ち良かったそうです。
ただでさえ勤務時間のすれ違いでまぐ合える機会は月に1度がやっとでしたが、なぜかこの月は、勤務の条件は同じなのに4度もできていたと、後からさらに嬉しいご報告がありました。
D子さんは遠方からの通学だったため、1日にレッスン2回分をこなす月イチ方式だったのですが、通う回数が少なくても、その度に過去の感情のわだかまりを解放することができましたし、豊かな感受性と共感力で、レッスンのエッセンスをどんどん吸収してくれました。

最終レッスンを終えた後のD子さんの言葉です。


毎回毎回、祭子さんの愛に包まれて、幸せな時間でした。
個人セッションなるものを人生で初めて経験したのですが、こんなにもわたしのことを考えてくれる人がいるのかと、感動しました。

今回のプログラムは食と性のことだと思っていたので、心理的な問題のカウンセリングを受けれるとは、まったく思っていませんでした。
でもそれは、わたしが心の奥底でずっと求めていたものだったと思います。

最初のレッスンからの帰りの空港のラウンジでや、翌日にも、24歳当時の死別の悲しみ等を泣きながら書き出した文章があります。

最近、その文章を読み返してみると、心がざわつかずに、冷静に読めることを発見し、驚いています。
これが癒されたってことなんだと、初めての体験をしています。

今までは当時のことを思い出しても、すぐに頭がわーってなって、長くは考えてはいられませんでした。
蓋をしてきてたんですね。

過去の出来事との向き合い方、過去の自分との向き合い方、寄り添い方、癒し方。
これらを教わり、体験したことは、これからの人生ですごいアイテムを手に入れた感じです。

どうにかしないといけないし、したいけど、どうにもできずにきた、この24歳の出来事を解決できた今、ようやくスタートラインに立てた感じがします。
そしてもう、歩き出しています。

心理面は上記の他にも毎回いくつか解決していただいて、セクシャルな面も、自分やパートナーの身体のこと、接し方、いたわり方等、知りたかったことをい~っぱい教えていただいて、開始前とは別人です。

パートナーは「膣の締めかたが上手になった」というのと
「手で男性器を愛撫するのが上手になった、優しくなった」と言ってくれました。

今回教えていただいたことを一つ一つ実践し、体験や経験を重ねていきたいです。
祭子さんの活動の一助になれるくらいまでの経験を積めれば、すごい。

「本来の性が満たされている世界は平和」な世界を実現したいです。

(※↑祭子先生の本より)


愛情が深ければこそ、

 悲しみも寂しさも、より深いものです。

 それを浄化し、昇華できたD子さんは、

 ますます愛する力が輝いていくことでしょう…!

(櫻 祭子)

一覧へ戻る


変容サポートプログラム体験談

女性エネルギー開花反応!
人も物も全てが愛おしい私に生まれ変わって

C子さん(42歳)

変容サポートプログラム体験談15他愛というか、周りの人も物も、同じように柔らかく愛おしく感じられるようになりました。
最初の目的とはずいぶん変わりましたが、生まれ変わって幸せのかたまりになった気分です。

【変容サポートプログラムを修了した体験レポート】


《後半は祭子さんとまぐわっていたような感覚でした。》

と言うのは、集中個人レッスン『愛し愛されるわたしになる☆変容サポートプログラム』を今年修了された、シングルマザーのC子さん(42歳)。

確かにその頃のC子さんは、いつも「菩薩(ぼさつ)像」のようにたおやかな笑顔を浮かべ続けていて、見ているこちらも心地よくてならなかったのですが、彼女も本当に快感に包まれていたらしいのです。


実は、恋愛関係ではない異性間や、普通の女同士の間でも、相手に直接触れずに会話しているだけで「心地よい性エネルギー交流反応」が起きることがあります。

それは、お互いに相手へのリスペクトと自分の中でのリラックスが共存している時に起こります。


祭子さんと空間を通してつながっているうちに、いろんな気づきがありました。
そう、まさにエネルギー交流は、言葉以上の情報を伝えてくれます。
だからでしょうか、C子さんは3ヵ月間のうちに次々と嬉しい変化を体験されていました。
まずは、一番気になっていた、パートナーとのセクシャルタイム。
今までも愛情あるセックスをしていたけど、エネルギーに着目してなかったんです。今は二人の間のエネルギーが濃くなって、「空洞に詰まってる」みたいな感じになりました。
私も、音・匂い・光などのエネルギーに敏感になっています。彼も前よりリラックスして、目をつぶったりして私に身を任せてくれるようになりました。

宿題の性エネルギー循環呼吸を、彼とのまぐ合いの時にやってみました。
身体が益々熱くなり、一体感が増すような気がしました。彼も、まぐ合った後は元気になると話していました。


そう、今や世間では、セックス=疲れるからやらない、
というイメージが広がっていますが、

エネルギーを消耗せずに、逆に元気になるような性の交わし方もあるのです…!

個人レッスンでは、それをきめ細かくていねいにお伝えします。

さらに、
パートナーがいる・いないにかかわらず、
「自分を愛する」ためのワークも深めていただきます。《自愛(マスタベーション)は、元々おこなっていたものが、理屈ぬきで深くなり、優しく柔らかくなったように感じます。》

セクシャル面だけでなく、日常生活でも、お伝えしたワークを実践したことで、色々な効果を実感してくれました。

《だいぶ間食が減っていると思います。なにより、間食することや、塩分を取ることに罪悪感がほとんどなくなったので、早く満足するのかも。あと、肩こりがラクになりました。》

《呼吸法を続けていると、天地からエネルギーをもらっている感じがします。
ドラゴンボールの元気玉みたいな(笑)元気が出なくてどよんとしてる時にも、息をする度に、地球から元気をもらっている感じになります。》

何より最大の変化は、C子さん自身のエネルギーそのものでした。

《他愛というか、周りの人も物も、同じように柔らかく愛おしく感じられるようになりました。最初の目的とはずいぶん変わりましたが、生まれ変わって幸せのかたまりになった気分です。》

これは“幸せホルモン”が自分の中から湧き出ている状態。
女性性のエネルギーが開花した、一つの証なんです。

確かにその頃のC子さんは、別の会場でお会いした時にも、誰に対しても本当に、にこやかなほほ笑みに満ちた表情で、“幸せのエネルギー”を身にまとっているような雰囲気でした。


《申し込む時に「運命」と感じたとおり、生まれ変わったと感じられるくらいミラクルなプログラムでした。》

これは、元々C子さんの中にあった力の、起動スイッチが押されたということ。

あなたも、自分の中に備わっている、「自ら幸せになる力」を引き出してみませんか?

今すぐにでも変わりたいあなたに、確かな変化を体験していただきます。

(櫻 祭子)

一覧へ戻る


女性性が花開くボディワーク体験談

「女神のポーズ」に一番心惹かれ、女性性とつながるような気がしました。下腹部=子宮から潤い、あたたかい水分が身体中にいきわたるような感覚なのです。

森美樹さん(作家)

女性性が花開くボディワーク体験談1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓https://twitter.com/morimikixxx

【女神エナジーヨガで、女っぽさを呼び覚ますワークショップ体験レポート】


あなたがヨガに抱くイメージは何でしょう。リラックス、デトックス、個人によって多種多様ですが、そもそもヨガの意味は「結ぶ」「つなぐ」「統一」。
ヨガをとおして自分自身の女性性と向き合い、つないでいくのも素敵なこと。
『アラフォー・アラフィフになっても軽やかに女を楽しめる。セクシー&スマートな愛されボディの作り方』というワークショップに参加してきました。講師は、聖なる性の語り部、作家、カウンセラー、そして一般社団法人「性・愛・命の学び舎」代表でもあり、ヨガの講師でもある夏目祭子さん。

鼻から吸って鼻から吐く深い呼吸法
まずは身体をあたためる呼吸法から。

(1)鼻から吸って、鼻から吐く

(2)お腹を大きく変化させるように意識し、吸う時は下腹部→上腹部の順にいっぱいに膨らませ、吐く時は上腹部→下腹部の順にぺしゃんこにしていく。最後は恥骨部分まで絞り切るように。
ここまでが基本。さらに性感を鍛えるのに役立つコツはここから。
(3)吸う息の終わりと、吐く息の終わりをそれぞれ短く止めて息を溜め、下腹部に力を込める。
(4)吐く息の終わりの方で、下腹部を絞ると同時に膣の入口を内側に引き上げるような感覚で引き締める。これは骨盤底筋を意のままに働かせる訓練にもなり、尿漏れ防止にもなります。

<ヨガで女性性が目覚めるような感覚に>

今回、夏目さんがセレクトしたのは、インドより古いシュメール文明以前の時代に遡る「クリヤヨガ」のメソッドを下敷きにしたもの。

身体各部のほぐしポーズが終わった後は、クンダリーニ発動準備ポーズ・ねじりのポーズ・魚のポーズ。これらは横たわって行います。

ひとつひとつの動きは決して難しくはなく、身体が固くても十分に対応できます。大切なのは心意気、唯一無二の女性であるという思い。ヨガをすることで、うたたねしていたような女性性がはっきりと覚醒してくるのがわかります。

個人的に、最後の女神のポーズに一番心惹かれ、女性性とつながるような気がしました。
女神という言葉とは対極な、力士が四股を踏むような猛々しいポーズなのですが、下腹部=子宮から潤い、あたたかい水分が身体中にいきわたるような感覚なのです。

女神エナジーヨガを体験された方から続々と感想が届き、その変容ぶりにも驚かされます。ここに一部をご紹介いたします。

『一通りのポーズを終え、シャンティアサナ(最後のリラックスのポーズ)の時に起こった、驚きの体験でした。

何か深い催眠状態に入ったような感覚。意識はあるのに、眠っているような深い感覚。
金縛りにも似ているけれど、身体が動かないことの恐怖はなく、ずっとこのままでいたいような、とても心地よい感覚なのです。性エネルギーが生命のエネルギーといっても過言ではないことが体験できました』

女神エナジーヨガ終了後に、彼女が起き上がってきた時、あきらかに雰囲気が違っていたそうです。
いつも礼儀正しく清楚な彼女が、たおやかでうっとりした官能的な女性にガラリと変わったのです。
まさに外見は内面を映す鏡ですね。

女性として生まれた以上、女性性は誰もが持っていて、泉のようにあふれる時を待っているのです。しかもこの女性性は、アラフォー・アラフィフになっても枯れることはない。
さらに言えば、アラフォー・アラフィフをいかに過ごすかによって、今後の人生が華やぐのです。

一覧へ戻る


アンチダイエット・セミナー体験談

『アンチダイエット生活セミナー』で食欲への罪悪感が消えました!

岐阜県瑞穂市
「Private salon Sól」にて

アンチダイエット・セミナー体験談3チャーミングな女性の皆さんの「あるある‼」な大共感と「え、まさかそうなの⁉︎」の驚きの連続の中、ダイエットしなくても、「本当の食欲」に合わせて自由に食べているうちにストレスなしでヤセていく、究極の生活テクニックを伝授しました

【セミナー終了直後(翌日&当日)のお客様からのご報告


ダイエットしなくても、「本当の食欲」に合わせて自由に食べているうちにストレスなしでヤセていく、究極の生活テクニックを伝授しました!

サロン特製のランチタイムも、さっそく各自アンチダイエット・テクニックの練習に楽しく活用して♪終了後の皆さんの満ち足りた笑顔に、私も満たされました!


アンチダイエット最高!
セミナーで食欲への罪悪感がなくなって、“食べていいんだ~!”って喜んでガマンしないで食べていたら、ずっと減らなかった体重が、少し減っていたんです…!

(櫻 祭子)
(^∇^)はい、これはかつての私も体験して驚いた、体のミラクルの一つ。
私たちの体の太る・ヤセるは、食べる量の多い・少ないでは決まらず、
「体の意思が決めている」のが真実なのです☆彡


今までは、がまん!がんばる!食べない!運動をする!など
しんどいダイエットばかりしていたので、先生のお話を聞いて驚きました。
“本能に任せた方がいい!知性がじゃまをしている”
この言葉をこれからも頭に入れて、無理のない楽しい食生活がしていけるんだと思いました。
楽しいお話ばかりで、本当に受講出来てよかったです!


甘い物の過食が定期的にあり、その度に罪悪感でいっぱいになっていました。
甘い物の過食を打ち止めにする食べ物を聞けたことが嬉しかったです


ずっとダイエットをして息づまってました。
自分の感情を味わい尽くすということを聞いて、解放されたような気持ちになり、この気持ちなら過食はしたくない(する必要はなくなる)だろうなと思いました。

一覧へ戻る


お問合せ・ご相談
お問合せ「性・愛・命のコミュニケーション学」養成講座とは、 愛する人に、わが子に、性の話を自信をもって語れる女性になるための、心と体の総合的なトレーニングコースです。

お問合せ・ご相談は
お気軽にご連絡ください。
ご相談

メルマガ

最新ブログ記事

  1. 登録されている記事はございません。
お問合せ・ご相談
お問合せお問合せ・ご相談は お気軽にご連絡ください。 ご相談

公式ブログ

公式fb

書籍