「性・愛・命の学び舎」が目指すもの

ミッション ─ 設立の願い

真に良質な性教育と人材育成による社会問題の解消

一貫した性教育システムが長い間不在であった社会の空白を埋める、心身の健康と幸福につながる、真に良質な性教育を、まず大人に伝えて普及させ、次代の青少年につないでいくための人材を育成すること。

これにより、ポルノ情報の蔓延により歪められた、各人の性意識を健全化し、次のような社会問題を解消していくことを目指しています。

1

性に対する罪悪感やトラウマ・苦手意識を解消し、より良い性的コミュニケーション法を知ることにより、若者の非婚化と、夫婦間のセックスレス問題を改善し、併せて夫婦仲の疎遠が背景にある幼児虐待の解消を図ります。

2

生殖を目的としない性の意義も肯定的に理解し、女性の閉経後も心身の健康に役立つものとして、広義の性的コミュニケーションを肯定することにより、老後の健康度向上を図る。併せて、性的マイノリティに対する理解と配慮も身につけます。

3

性の大切さ・素晴らしさを理解することで自己肯定感を高め、自慰としての性の意義も肯定的に理解することで、心のストレスを衝動的な性行為で解消する傾向を改善することにより、性感染症・性虐待・性犯罪などの減少を図ります。

4

大人が子供に対して、性的な話を隠してしまう・どう伝えていいかわからないという立ち往生状態を解消し、家庭や各地のコミュニティ内で、良質な性教育が行われる下地を作ります。

食・性・愛・誕生など「命の営み」を全体的にとらえた実生活に役立つ指導

これまで教育の場では切り離されて語られていた、性行為と出産とを「命の営み」としてつなげて理解 を深めさせることをはじめ、下記の全プロセスを通じて、より快適で幸せな人生を送るために役立つ知恵 と、体づくりの方法を指導する。

 

1

 自分自身の体と心の仕組みへの理解

2

 生涯を通じた性ホルモンの変動(女性の月経期間と更年期の過ごし方ほか)

3

 健全な自己愛と他者との愛情交流

4

 幸せな性的コミュニケーションのあり方

5

 快適な妊娠生活と出産の知恵

上記の全プロセスを通して、快適に過ごせる知恵を伝える。

 

質の高い食育の推進


性的健康のベースとなる、命の質を高める食育も推進する。
代表・夏目祭子が創案した《腸脳快感アンチダイエット》をはじめ、命の営みの質的向上に役立つ、 良質な食術を紹介・指導する。


お問合せ・ご相談
お問合せ「性・愛・命のコミュニケーション学」養成講座とは、 愛する人に、わが子に、性の話を自信をもって語れる女性になるための、心と体の総合的なトレーニングコースです。

お問合せ・ご相談は
お気軽にご連絡ください。
ご相談

メルマガ

最新ブログ記事

  1. 登録されている記事はございません。
お問合せ・ご相談
お問合せお問合せ・ご相談は お気軽にご連絡ください。 ご相談

公式ブログ

公式fb

書籍